慢性腰痛について

改善率98.7%!慢性の腰痛改善に強い「もも整骨院」の秘訣を紹介します!

こんなお悩みはありませんか?

あなたは毎日の生活で、次のような腰の悩みを感じていませんか?

  • 腰が重いしだるい
  • 立ち上がる際に腰が痛む
  • 前に曲げたり、後ろに反ったり、捻ると腰が痛む
  • 朝起きがけに腰が痛むのでツラい

こうした腰の痛みや不調で悩むんでいる人は、あなただけではありません。

厚生労働省の調査によると、男性が悩む症状一位が腰痛、女性でも2番目に腰痛がツラいことを挙げています。

腰痛は日本人の国民病と言っても過言ではないほどの症状なのです

しかし一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。

もも整骨院ならそのお悩みを改善できます!

腰痛の原因:なぜ腰に痛みが生じるのか?

腰痛の原因は様々考えられますが、その多くの場合「腰周辺の筋肉疲労」です。腰や腰周辺の筋肉に問題があるのです。

しかし何もしなくても腰や腰周辺の筋肉に問題が起こるわけではありません。その筋肉に負荷をかけている「何か」があります。

それを見つけて解消しないと、腰痛は改善に向かいません

生活習慣が腰痛につながる

腰痛直接的な原因は「腰周辺の筋肉疲労」ですが、なぜその筋肉に疲労が蓄積してしまうのでしょうか?

それはあなたの普段の生活習慣にあります。

  • 時間の同一姿勢特にデスクワーク
  • 傾いた姿勢
  • 中腰の姿勢
  • 寝返りが少ない
  • パソコン・スマートフォンの使い過ぎ
  • 同じ腕でカバンを持つ
  • 自転車に乗ることが多い
  • etc…

こうした生活習慣によって、姿勢が悪くなり身体のバランスが崩れて、腰や腰周辺の筋肉にに過剰な負荷がかかるようになってしまいます。

腰痛改善に必要なこと

このように慢性化してしまった腰痛を改善していくためには、次の2つが効果的です。

①歪んだ身体のバランスを整える

腰痛が起きるのは、姿勢が悪くなり、身体のバランスが崩れてしまったことが原因です。
そんな腰痛を改善するためには、まず歪んでしまった身体のバランスを整えていく必要があります。

もも整骨院では、身体のバランスを整えていくために以下のステップで施術を行います。

  1. 骨盤と股関節の歪みを整えていく
  2. 足のアーチや、足首にかかるバランスを正す
  3. 筋肉や関節を調整していく
  4. 実際に痛みがある部位や気になるところを整える

このように施術を行っていくことで、正しい姿勢を取り戻していきます。
すると、筋肉が自然と緩んでいくため、血流も整って腰痛改善にアプローチができるのです。

②腰に負担をかける悪いクセを直していく

腰痛が起きるもう1つの原因は、気が付かないうちにかけてしまった腰への負担です。

腰に負担をかけている悪い習慣をなんとかしないと、一度は落ち着いた腰痛が再発する原因にもなりかねません。

  • ずっと同じ姿勢にならないように、簡単なストレッチを取り入れる
  • スマホやテレビを見る体勢や時間を意識する
  • 足を組んだり、片方に重心を寄せたりしない

このように、普段の悪いクセを少しずつ意識して直すことが腰痛改善の近道です。
いきなり何もかもを変えることは難しいと思いますが、まずは1つずつ、始めてみることをオススメします。

効果ナシ!マッサージで腰痛は改善しない

「腰痛がひどくなってきたから、そろそろマッサージ行こうかな・・・」
「腰痛の悪化をふせぐために、定期的に揉みほぐしに行っている」

こんな方って、多いのではないでしょうか?
腰痛を解消するために、マッサージや揉みほぐしに通っていたという方は、当院にもよく来られます。

ただ、マッサージや揉みほぐしは、腰痛の改善に向いていません。
むしろ、腰痛改善にとって逆効果の可能性もあるんです。

マッサージや揉みほぐしでは、辛い部位を揉んで気持ちよくしていきます。
辛い腰を揉んでもらうと、確かに気持ちよさを感じますよね。

しかし、それはほんの一時的な話。
実際の筋肉は「防御反応」によって固くなってしまうため、辛い腰痛の根本的な原因にはならないのです。

腰痛を根本から改善したいのであれば、マッサージや揉みほぐしではなく、「身体の歪みを正していく」施術を受けるのがオススメです。

身体を整えて、早期に腰痛改善を

もも整骨院があなたに取り戻して欲しい身体は、直立生活=二本足立ちの正しい姿勢・バランスを取り戻していただくことです。

実は4本足の動物には腰痛がないと言われています。

車は4輪でバランスは取れていますが、自転車やバイクは2輪でバランスが取りにくいですよね。

初めて自転車にチャレンジした子供の頃を思い出して下さい。バランスを取るだけでも大変でしたよね。

また狩猟時代には腰痛はなかったといわれています。

農耕生活で中腰が長時間の前かがみ、同一姿勢になる生活様式の変化に伴い腰痛の症状が現れてきたともいわれています。

腰痛が起きない姿勢があります。それが二本足立ちの正しい姿勢・バランスです。

腰の痛みのない生活を取り戻したい方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

腰痛がクセにならないように、長年苦しむ腰痛から解放されるように、痛みを気にしない毎日を過ごせるように、一緒に頑張っていきましょう。